カノン軽井沢南ヶ丘

外観完成予想CG

LANDSCAPE

邸宅のために徹底した設計思想を貫いた
ランドスケープデザイン。

理想の邸宅を描くために、光と風と広さをデザイン。

真の邸宅に相応しい贅沢な開放感を創出。ラグジュアリーとホスピタリティの融合を目指しました。

敷地配置イラスト
  • 静けさに護られた南向き中心の邸宅

    建物は前面道路からセットバックしてレイアウトし、さらに道路に面さないように配棟することで、採光や開放感を確保。贅沢な敷地の使い方で、喧噪とは一線を画す邸宅を描きました。

  • 共用廊下は内廊下設計

    外部からの視線を遮り、不正な侵入を防止。ホテルライクなくつろぎとプライベート性を実現します。

  • シンボルツリー

    秋には美しい紅葉が楽しめる「モミジ」をシンボルツリーとして植栽。豊かな緑量が美しい景観を形成します。

  • 車路の植栽

    車路には豊かな植栽をプランニングすることで軽井沢らしさを演出しています。

  • エントランススロープ

    すべての人が心地よくお過ごしいただけるよう、エントランスホールにはスロープを設えユニーバーサルデザインにも配慮しています。

  • 車寄せに庇

    グランドエントランスの優雅な車寄せにキャノピーを配し、雨や雪の日の車の乗り降りをスマートにエスコート。

    エントランスアプローチ完成予想CG

  • メインアプローチ

    格調高く住まう方やゲストを邸へと迎える、道路より開口約12.3mの堂々としたメインアプローチ。

  • カーライフも快適でスマート
    敷地内駐車場100%確保

    敷地内の車路はロータリーのように回遊性を持たせ、大型車も安心して納められる全邸分の駐車区画をご用意。人と車の動線を明確に分けて、安全な歩車分離設計を採用しています。また11台分は屋内駐車場としています。

Plants and Flowers DESIGN

めぐる季節の表情を感じて暮らす贅なる植栽計画。

美しい四季の移り変わりを、花の色や、葉の色で感じていただけるよう、さくらやモミジ、シラカバなどの植栽をプランニング。
敷地内の随所で日常的に彩りを感じられるランドスケープを創造しています。

  • サクラ
  • ミツバツツジ
  • ウツギ
  • シャクナゲ
  • オオデマリ
  • アジサイ
  • モミジ
  • モミノキ
  • シラカバ
  • レンギョウ
all image photo

※掲載の完成予想図は図面を基に描き起こしたもので、外観・外構・植栽・街並み等、実際とは異なる場合があります。なお、周辺の建物等は省略してあります。
※掲載の距離情報は現地からの距離で、徒歩分数は1分80mとして算出し、端数は切り上げています。
※掲載の敷地配置イラストは計画段階の図面を基に描き起こしたもので、実際とは異なります。